2013年05月29日

舞岡の梟石碑?

_DSC48910001.JPG三月に水温むのネタ探しに行った舞岡公園を再度訪問。
道の傍らにあった石碑?モニュメント?
草に埋もれているところが、この場所の自然をよく表わしているようです。

谷戸には公園が管理している田んぼが20枚ほどある。
近々ある田植えイベントに行こうと、田んぼの状況を偵察に行ってきた。
園児と父兄の集団が田植えをしていた。
近くに行くのは遠慮して、上の道路から見させてもらった。
ハプニングはなかったが、お母さんたちの、へっぴり腰が笑いを誘っていました。
posted by いごっそう at 09:33| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然(未整理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

草むらのキノコ

_DSC45370001.JPG今朝はカメラを持って外に出ようとしたら、突然の土砂降り雨。
ゲリラ降雨だったようで、1時間もすると止んだ。「雨上がり」のチャンスと家の周りを一周。
残念ながら期待場面は撮れず。しとしとと長く降ってくれたあとの方が良さそう。
帰り道の草むらの中にキノコ、20p以上はありそうだ。
二日前にも通ったがこんなに目立っていなかった。明日辺りはもう一本もニョキニョキかもしれない。
posted by いごっそう at 20:46| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然(未整理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月05日

まんだら堂やぐら群

_DSC3014 (1)0001.JPG 鎌倉七口のひとつ、名越切通の近くにあるまんだら堂やぐら群を見てきた。
 やぐらは岩壁をくりぬいた中世のお墓です。
 普段は入れないが、今月末まで土日休日に特別公開中だ。
 逗子駅からバスで約15分、バス停の案内板とおりに少しバックして、階段を昇り山道を歩き10分程度で迷わず到着した。
 現地のボランティアガイドに説明書をもらった。
 ここは150穴以上の存在が確認されている有数のやぐら群で、これだけまとまったやぐらを良い状態で見ることのできる遺跡は鎌倉市内にも少なく大変貴重です。まんだら堂がどんな建物だったか、いつまで残っていたかなど詳しいことはわかっていない。
 正面に三階建のやぐら、展望台に上がると全景が見える。
 今日はいい天気だったが、もっと暗い雰囲気が似合いそうな場所でもある。
 入口にもみじの木があった。秋の公開に来るとまた違った様相を示しそうです。
posted by いごっそう at 00:07| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然(未整理) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。