2011年11月08日

コスモス寺般若寺

_DSC97550001.jpg 先月末一年ぶりに奈良に行った。地元の友人の案内で最初に行ったのが般若寺。
 近鉄奈良駅からさほど遠くはない。道端に無造作に立っているような楼門は国宝、門前にはコスモスが咲いていた。
 コスモス寺とも呼ばれ、境内もコスモスがいっぱい。残念ながら最盛期は過ぎていた。
 聖武天皇時代がはじまりといわれる古刹、その時代にコスモスって有ったのかなどと、歴史が気になる会話をしながらも、寺の風情にコスモスはよく似合っている。
 十三重石宝塔は日本最大、傘塔婆は日本最大最古とされている。
 秘仏阿弥陀如来、文殊菩薩は小さいながらも精巧な造り、単眼鏡を出してしばらく眺めた。入口のドラを叩くと自動扉のように開いたのは面白かった。こちらは百聞は一見に如かずの類かも、現場で楽しんでください。。
ラベル:奈良 コスモス寺
posted by いごっそう at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。